Open-Think

主に私の創作折紙の私の趣味を中心としたブログです。 ご意見・ご感想等、なんでもお気軽にどうぞ

折り紙ギャラリー

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
Open-Thinkは、
折り紙用語のopen-sinkをもじった造語です。

当ブログは、
私の恐竜を中心とした
折り紙作品を展示するブログです。

因みに本ブログはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ、

カテゴリ

twitter

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 【作品】プロトケラトプス VS ヴェロキラプトル

ヴェロキラプトル&プロトケラトプス
不切正方形1枚折りのプロトケラトプス(左)とヴェロキラプトル(右)。


       
たまには趣向を変えてみようと思い、この2作品を一つの記事にまとめてみました。

決して、めんどうくさいので1つにまとめた・・・訳ではありません、

念のため


プロトケラトプス
プロトケラトプス

創作日 : 2015年1月

使用紙 : 越前もみがみ

用紙サイズ : 35×35



頭蓋の立体感がうまく表現できたように思います。

それに、なかなか凶悪な面構えに出来ました。

坐骨の位置など、微妙なところもありますが、

わりと自信作です。

越前もみがみも良い味出していますね。

ただちょっと、意外に折りにくかったのが難点でした。 (リバースクレープ程ではありませんが)

プロトケラトプス展開図
プロトケラトプス展開図

10等分ベースで創作しました。

頭部の構造がややこしいかもしれません。



ヴェロキラプトル
ヴェロキラプトル

創作日 : 2015年1月

使用紙 : 筋入りクラフトペーパー(ワインレッド)

用紙サイズ : 35×35


楓さんのヴェロキの影響を受けまくりです。

当初は違ったデザインでしたが、

古生物イラストレーターの山本聖士氏がTwitterで、

獣脚類の尻尾の先は羽毛がやや長い傾向にあるみたいな事を仰っていたので、

このデザインに変更しました。

尻尾先にフサフサ感が出ているでしょうか?

ちなみに以前のデザインは下の方に載せています。

ヴェロキラプトル展開図
ヴェロキラプトル展開図

20等分ベース。細かいところは40等分になっています。

プロトケラトプスもそうですが、僕の作品にしては結構まとまった構造ではないでしょうか?

展開図はグリッドをきっちり正確に描画出来なかったため、若干歪んでいます。

すみません。



ヴェロキラプトル過去

前のデザインです。

もしかすると、こちらの方が好きという方もいらっしゃるかもしれません。

デザイン面で冒険しようかと思ったのですが、

あの有名な映画の影響で、かなり人気の高い恐竜です。

下手な色気は出さん方が良いと思い、若干無難な路線に落ち着かせました。

こちらも筋入りクラフトで作成しています。





ちなみに余談ですが、

今回の記事、プロトケラトプスと一緒に写すなら、筋入りクラフトじゃない方が良かったかもしれません、

他に紙がなかったんですよね。

どうでも良い事かもしれませんが。





おまけ

ヴェロキラプトル&プロトケラトプス

有名なあの闘争化石をイメージしてみました。

「やると思った」 という方も多いのではないでしょうか?

本当1度でも良いのでやってみたかったんですよ、こういうの。

再現度に関しては、 ノーコメでお願いします。

2015/01/09 03:32|作品TB:0CM:4
 コメント
やや これは群像ですか 
ラプトル 鳥っぽい感じがでていますね。GOODです。
プロトケラトプスのペンチみたいな頭もよく再現されていると思いました。ひょっとして「わりと」ではなく「かなり」自信作なのでは?
すごく動きがあっていいです。
プロトケラトプスってトリケラトプスの角を取ってOKとする向きがありますが、この作品は全然違いますね。群像にしてあるのも良いです!
橋間 #mQop/nM.|2015/01/12(月) 18:56 [ 編集 ]
>橋間さん
コメントありがとうございます。
勿体ない評価まで頂き、大変恐縮です。

プロトケラトプスは個人的に好な恐竜の1つですので、
トリケラトプスなどの他の角竜には無い、独自の魅力を再現する事に力を入れてみました。
動きは意識して創作しましたので、感じて頂けて幸いです。

余談ですが、ラプトルをクラフト紙で折ったのは失敗でした。(^^;)
紙質の影響で、タッチが全く違う絵柄のキャラクターが同じ画面に存在しているかのような、
不自然な見た目になっていると思います。
今後、創作する際は「紙の選択」も視野に入れた、
デザインの統一を意識しなければいけないのかもしれません。
SHUN #-|2015/01/12(月) 21:28 [ 編集 ]
僕はTwitterをしていないので・・・・
ここに書き込みますが、ご容赦ください。
SHUNさんがTwitterで書いておられることに、共感しますよ。テロは絶対に駄目だ。しかし、表現の自由があるからといって、何でもOKだとはならないと思います。
今回の事件がきっかけで、イスラム世界に対する偏見が助長されることが心配です。
橋間 #mQop/nM.|2015/01/15(木) 16:31 [ 編集 ]
>橋間さん
ありがとうございます。
僕も心配しています。

僕の書いた事と言いますか、下記にリンクします土井敏邦氏の記事に賛同しただけですが、(^^;)
まがりにも表現の世界にかかわる人間の一人として、真剣に考えなければならない、
そういう問題にも思いました。

http://www.doi-toshikuni.net/j/column/20150109.html
SHUN #-|2015/01/15(木) 18:17 [ 編集 ]
 コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://openthink.blog.fc2.com/tb.php/221-9835a3ac

検索フォーム

おすすめ!リンク集

■ おりがみ新世代
主に学生さん達を中心とした
若手新鋭折紙創作家達が集う掲示板
管理人も時々作品を投稿させて頂いてます。

■ 恐竜の折り紙
さいた ともはる氏のブログ
シンプルで可愛らしい恐竜折紙の折り方を紹介していらっしゃいます。
綺麗で見易いページも魅力的です。

■ Don Basilio, o il finto Signor または偽りの殿様
Don Basilio氏のブログ
多彩で豊かな古生物作品群が目玉。それぞれに詳しい解説も付いています。
他にも詩的で情緒豊かな作品が掲載されていて、目が離せません。

■ 折り神になれって言ってるでしょ!
えずの軍団氏のブログ
おりがみ新世代を代表する若手創作家のお一人
あの「龍神3.5」を折り上げる実力は圧巻の一言。

■ 花岡パトリオット
仮ピー氏のブログ
同じくおりがみ新世代を代表する若手創作家のお一人
斬新なアイディアを繰り出して作られる超複雑な人物造形は必見。

■ ありさんの折り紙
おりゆーが氏のブログ
非常にクオリティの高いスーパーコンプレックス作品が掲載されています。
展開図も豊富で、今後要注目です!

■ おりがみつきブログ
楓氏のブログ
実力もおりがみつきの、おりがみ新世代の代表的創作家のお一人。
ディテールの高さと安定感が両立された作品の数々には、頭が下がります。

■ 折り紙の青春の夢
レオンハルト氏のブログ
今最も注目されている若手創作家の一人といっても良いでしょう。
特に、折紙の理論についての記事は必見です。

■ NOCCHOrigami
NOCCHO氏のブログ
ティーバッグ折紙というジャンルで色々な作品を創作されている方です。
おしゃれで素敵な作品が目白押し!おすすめです。

■ おりがみBOY in Australia
gen氏のブログ
個人的に最もリスペクトしている創作家のお一人。
可愛らしい動物作品を得意とされています。

■ 折り紙造形研究舎
橋間仁氏のサイト
ストーリー性のある独自の世界観。
そして圧倒的な造形センス。
芸術としての折り紙を指向される方は必見です!

★ HEAVEN INSITE
田代剛大氏のサイト
現役の漫画家さんだけあって、恐竜イラストのクオリティは流石。
丁寧な解説に「恐竜愛」を感じます。
それ以外でもオリジナル漫画やコラム等、楽しいコンテンツが満載です。

★ 弱い文明
レイランダー氏のブログ
ロックな反骨精神と社会への鋭い視点、そして分かり易い文章は 大変勉強になります。
現代人として自分の「生活」に疑問や問題意識を抱いている人であれば
誰もが一度は読んで頂きたい。
そんなブログです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Open-Think All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。