Open-Think

主に私の創作折紙の私の趣味を中心としたブログです。 ご意見・ご感想等、なんでもお気軽にどうぞ

折り紙ギャラリー

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
Open-Thinkは、
折り紙用語のopen-sinkをもじった造語です。

当ブログは、
私の恐竜を中心とした
折り紙作品を展示するブログです。

因みに本ブログはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ、

カテゴリ

twitter

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 【折紙ネタ】ドラえもん - ポップおりがみ

ポップ折り紙タイトル

どうもごぶたさしております。

最近更新さぼりっぱなしで、本当すみません。

(でも誰も見てないよね? 大丈夫だよね?)

今回は久々の更新という事で、リハビリも兼ねてちょっとしたネタ記事を書きたいと思います。



ご紹介するネタは、かの国民的アニメ「ドラえもん」の

2000年8月11日に放送されたエピソード「ポップおりがみ」についてです。

(制作スタッフなどの詳細な情報はリンク先をご参照ください)

2000年という事で、まだ大山のぶ代さん時代のエピソードですね。


このネタの情報、および本記事で使用しているアニメのキャプチャ画像は

折り紙創作家の重鎮にして、僕の創作仲間でもあるキノシタゴウ氏から提供して頂きました。

氏にはこの場を借りてお礼申し上げます。

ゴウさんありがとう!!(^▽^)/



さて、スケットダンスや白クマカフェなど、 

アニメ・漫画などのメディアで折り紙が取り上げられると、

その話題で大いに盛り上がる折り紙界隈ですが、

このドラえもんのポップおりがみの回は、あまり有名ではないようで

僕の知る限り、ネット上で話題にしている人はいないようです。

ですがこの回、話題に上がらないのが余りに勿体ないぐらいに、

折り紙がフィーチャーされています。






折り紙王国

このエピソード、大雑把にあらすじを説明しますと、

ある日、スネ夫に伯父さんが所有しているという競争馬を自慢されたのび太が、

悔しがってドラえもんに泣きつくという感じの、まぁドラえもんによくありがちなパターンのストーリーです。

そしてのび太に泣きつかれたドラえもんが出した道具が、

この「ポップおりがみ」。

ポップ折り紙

この折り紙、折ったものが本物のように動き出すという道具で、

作中でははじめに、ドラえもんがこの道具で「ウサギ」を折って遊んでいました。

(余談ですが、ドラえもんはあの丸い手でどうやってウサギを折ったのでしょうか?)



さて、ここからが肝心

私たち折り紙ファンが注目すべきは、「ポップおりがみ」の方ではありません、

ドラえもんが次に出した道具。その名も


なんでも折り紙大百科

「なんでも折り紙大百科!!」

この道具の凄い所は、

ドラえもん曰く、なんと「たいていのものはすべて折り方が乗っている」という所!

それが本当であれば、とても素晴らしい道具です。

これは欲しい! 現実にあれば、ぜひとも手に入れたい道具です。

が、当然ながら、これはフィクションの世界なので、

現実にはこの道具は存在しません、本当に残念です。



しかし、存在しない道具ではありますが、

作中では、少しだけですがその’中身’が描写されていて、見ることができます。

それがこちら


ペガサス

ごらんください、意外にもけっこう本格的な折り図です!

どうやら二艘船(にそうぶね)の基本形からペガサスを折る方法が掲載されているようです。

素晴らしい!!

これだけでもテンションが上がるってぇもんですが、

ここからさらに!

ロボット折り図

ごらんください、ボックスプリーツからロボットですよ。

これもまた素晴らしい!!


上の2点、何がそんなに素晴らしいかといいますと、

折り紙のデザインが、折り紙として全然無理のない形で描写されている所がとても素晴らしいと思うんですよ!

他のアニメーションや漫画で表現されているような折り紙のデザインってほとんどが、

折り紙を良く分かっていない人がデザインするのか、

どちらかというとクラフトペーパー的な造形になっていると思います。

ところがこの作品に登場する折り紙は、折り紙をよく研究している人がデザインしたのか、

とてもクォリティが高い!

その気になれば、そのまま再現できそうなレベルです。



いえ、せっかくなので折って再現してみましょう。



ペガサス完成品

ますはペガサスから


ポップおりがみ再現

こんな感じでしょうかね?

フチの入り方にも一応気を使いましたが、胴に余分な筋ついちゃいました。(消せますが)

基本構造は四鶴です、一応作中通り二艘船の基本形から作ってみました。




ロボット完成品

さてお次はロボット、

いかにもって感じのデザインが素敵ですよね。




ロボ


・・・・・・・・あれ? 

おっといけねぇ 間違えちった!


ロボット

こっちだ、こっち

作中では8等分のボックスプリーツから折っているような描写でしたが、

再現しようとしたら16等分になってしまいました。



さて、折ってみて思ったのですが、

割とすんなり再現できる所をみると、もしかすると本当にこういう作品がどこかにあって

作中でそれが使用された、あるいは原型となるような元ネタがどこかにあるような気がしないでもないです。

ここら辺、誰かご存じの方いらっしゃいましたら教えて頂けると幸いです。





おまけ

作中で各キャラクターが発した、

折り紙に対する発言をまとめてみました。

「一般的に折り紙が低く見られている」と嘆く折り紙ファンも多い昨今ですが、

このエピソードは、そんな一般の方からみた折り紙のイメージがダイレクトに反映されているようにも思えます。

なので、見ていて凄く興味深かったです。



ウサギ
ドラえもん

・折り紙に対して好意的な発言

  特になし

・折り紙をディスった発言

 「何しろ元が折り紙だから、考え方が単純なのかもしれないんだー!!」
 ※暴走した折り紙ロボに追われながら

・どちらともとれない発言

 「折り紙大百科を見れば、たいていのものは折れるけど、ものすごく大変だよ?
  僕たちだけで出来るかどうか・・・」  ※しずかちゃんの「折り紙の国を作ろう」の案を受けて

のび太

のび太

・折り紙に対して好意的な発言

  特になし
  
・折り紙をディスった発言

  「大丈夫だよ! 折り紙なんて’あやとり’と似たようなもんでしょ~?」
  ※ペガサス折るの凄く難しいよとドラえもんに言われて

・どちらともとれない発言
 「今度また折り紙をいじめる奴がいたら、やっつけてね」 
  ※折り紙ロボに命令した時の台詞、のちにこれが原因で大き なトラブルに発展する




 しずかちゃん 
しずかちゃん

・折り紙に対して好意的な発言

  「あー本当だ折り紙だわこれ、ウフフ 可愛い~」 ※のび太が折ったペガサスを見て

  「お花や動物がいっぱいの 折り紙の国が出来ると素敵ね~」

  「可愛いロボットね~」 ※折り紙のロボットを見て

  「なんだかかわいそう・・」 ※雨にぬれてボロボロになった折り紙ロボを見て


・折り紙をディスった発言
 
  特になし


スネちゃま

スネ夫

・折り紙に対して好意的な発言

  「すげー!」 ※折り紙王国を見たときにジャイアンと一緒に発言


・折り紙をディスった発言

 「なんだいなんだい! よく見たらただの折り紙じゃないか! そんなのちっとも羨ましくないやい!」

 「ジャイアン! なにそんなに羨ましそうな顔してんの!? あんなのただの折り紙だよ!」



じゃいあん


ジャイアン

・折り紙に対して好意的な発言
 
  「すげー!」  ※ペガサスを初見で見たときと、スネ夫と一緒に折り紙王国を見たとき、 計2回発言


・折り紙をディスった発言
 
  「スネ夫! さっきは不意をつかれたが、あいつらはたかが折り紙だ!」





以上です。

さて如何でしたか? 

流石はしずかちゃんですよね~

マジ天使です。

とりあえず今後、折り紙界でのしずかちゃんの評価は上昇しそうです。

翻って、他のメンツ、特にスネ夫!

ちょっと表出やがれ。
2014/10/28 02:59|お知らせ・その他TB:0CM:0
 コメント
 コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://openthink.blog.fc2.com/tb.php/215-8cf23d36

検索フォーム

おすすめ!リンク集

■ おりがみ新世代
主に学生さん達を中心とした
若手新鋭折紙創作家達が集う掲示板
管理人も時々作品を投稿させて頂いてます。

■ 恐竜の折り紙
さいた ともはる氏のブログ
シンプルで可愛らしい恐竜折紙の折り方を紹介していらっしゃいます。
綺麗で見易いページも魅力的です。

■ Don Basilio, o il finto Signor または偽りの殿様
Don Basilio氏のブログ
多彩で豊かな古生物作品群が目玉。それぞれに詳しい解説も付いています。
他にも詩的で情緒豊かな作品が掲載されていて、目が離せません。

■ 折り神になれって言ってるでしょ!
えずの軍団氏のブログ
おりがみ新世代を代表する若手創作家のお一人
あの「龍神3.5」を折り上げる実力は圧巻の一言。

■ 花岡パトリオット
仮ピー氏のブログ
同じくおりがみ新世代を代表する若手創作家のお一人
斬新なアイディアを繰り出して作られる超複雑な人物造形は必見。

■ ありさんの折り紙
おりゆーが氏のブログ
非常にクオリティの高いスーパーコンプレックス作品が掲載されています。
展開図も豊富で、今後要注目です!

■ おりがみつきブログ
楓氏のブログ
実力もおりがみつきの、おりがみ新世代の代表的創作家のお一人。
ディテールの高さと安定感が両立された作品の数々には、頭が下がります。

■ 折り紙の青春の夢
レオンハルト氏のブログ
今最も注目されている若手創作家の一人といっても良いでしょう。
特に、折紙の理論についての記事は必見です。

■ NOCCHOrigami
NOCCHO氏のブログ
ティーバッグ折紙というジャンルで色々な作品を創作されている方です。
おしゃれで素敵な作品が目白押し!おすすめです。

■ おりがみBOY in Australia
gen氏のブログ
個人的に最もリスペクトしている創作家のお一人。
可愛らしい動物作品を得意とされています。

■ 折り紙造形研究舎
橋間仁氏のサイト
ストーリー性のある独自の世界観。
そして圧倒的な造形センス。
芸術としての折り紙を指向される方は必見です!

★ HEAVEN INSITE
田代剛大氏のサイト
現役の漫画家さんだけあって、恐竜イラストのクオリティは流石。
丁寧な解説に「恐竜愛」を感じます。
それ以外でもオリジナル漫画やコラム等、楽しいコンテンツが満載です。

★ 弱い文明
レイランダー氏のブログ
ロックな反骨精神と社会への鋭い視点、そして分かり易い文章は 大変勉強になります。
現代人として自分の「生活」に疑問や問題意識を抱いている人であれば
誰もが一度は読んで頂きたい。
そんなブログです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Open-Think All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。