Open-Think

主に私の創作折紙の私の趣味を中心としたブログです。 ご意見・ご感想等、なんでもお気軽にどうぞ

折り紙ギャラリー

プロフィール

SHUN

Author:SHUN
Open-Thinkは、
折り紙用語のopen-sinkをもじった造語です。

当ブログは、
私の恐竜を中心とした
折り紙作品を展示するブログです。

因みに本ブログはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ、

カテゴリ

twitter

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 【お知らせ・その他】2月突入。

マフラーどうもくん

うそでしょ!?

もう2月なの!??Σ(゚Д゚)


はい、という訳で、

大変ごぶたさしてます。

最近ツイッターにかまけてばかりですよね。

すいません、

今後はほどほどにしておきます。






もう先月の話になってしまいますが、

東京友の会例会に初参加させて頂きました。



その際にNOCCHOさんにお会いできたので、

以前から楽しく拝見させて頂いていた

NOCCHOさんのブログ

そのリンクの許可を頂きました。

大変有り難い事に、

僕の拙ブログをたまに見て下さっているそうで、

今年こそはもうちょっとまともな記事を書かねばと、

決意を新たにする次第・・(^^;)



さて

その例会についてですが、

上のほかにも何点かご報告を・・・






まずは軽い感想を、

会場が思ったより狭い!!

その割に人が多い!

というのが、第一印象でした。


そして、席を探していて

何を思ったのか

とあるカップルの”間”に座ってしまうという、失態を犯す羽目に・・

本当にごめんなさい、(特に男性の方)



続いて、講習の方ですが、

生でげんさんを見る事ができてハッピー。

(というより今回の参加の目的はほぼ、げんさんにお会いする事だった。)

講習も、折り易く、そしてちょっぴりユニークな折り工程の「馬」と

かわいらしい「へびさん」を楽しむ事ができました。



作品発表について、


全体的に今年の干支にちなんでか「馬」の作品が多かったという印象。

その他の題材も色々と面白いものがそろっていましたが、

特に印象に残っているのが、11歳の男の子がつくった「昆虫」と

森末さんの風景画のような作品(プロジェクターに作品が写し出された時、本当に絵画みたいで一瞬焦った)


あとはやっぱり橋間仁さんの作品です。

ああ、なんか・・捉われて無いなぁこの人の作品、と思いました。

凄く自由を感じます。


例会の後で

少しだけお話をさせて頂く機会がありました、

やっぱり、非常に独特な創作姿勢を持っていました。

個人的に橋間さんが、ファンタジー系で人気のある題材

例えばドラゴンとか折ったら

どういう作品が出来上がるのか興味深いです。

きっと既存の発想に捉われない、独自の解釈のドラゴンが出てくるような気がします。




その他について、


とある大御所作家さんに何度も粗相をしてしまいました(^^;)

いえ、本当に申し訳く思っています。

わざとではないですし、

最初の内はむこうも笑って許してくれたんですが、

何度か繰り返すうちにだんだんと・・・





それと帰り際、以前コンベンションでもお世話になった。

新世代の堀口さんに声をかけられ、若手創作家友の会に参加する事になりました。

若手創作家友の会・・・何やら凄い事になっています。





最後、

1月の例会は色々と得るものがあったので、

本当は色々書きたい事もあるのですが、

長くなりすぎるので、

今回はこれで終わりにしておきます。


しょっちゅう、こういったのに参加できれば良いんですけどね。

何故か最近、土日に仕事が入る事が多いと言う・・・


なにはともあれ、

例会に参加された方、お疲れ様でした。

また、次参加できる機会がありましたら、

その時、またお会いしましょう
2014/02/06 17:25|お知らせ・その他TB:0CM:8
 コメント

僕に会いたくて参加した聞くと嬉しい反面、少々恐縮です。
こちらこそSHUNさんとお話できて楽しかったです。
テリジノサウルスの試作やトリケラトプス他の作品も実際に見られましたし。

講習は何度か詰まってしまいましたが、概ね上手く進行して良かったです。
あの「うま」は折りに面白さや意外性を待たせることを意識して行程を組んだので、ユニークと言って頂けて幸いです。
gen #EQ9LZaLs|2014/02/06(木) 23:39 [ 編集 ]
>genさん
コメントありがとうございます。

こちらの方こそ、
当日お話ができてとても嬉しかったです。


馬の折り工程とても面白かったです。
例会のあと渡辺大さん達と飲み会に参加したのですが、
genさん馬は、その席でも話題になっていました。

前足に使用するのカドは最初耳だと思っていたので、
不意を突かれましたw

こういう発想にはあこがれます。



SHUN #-|2014/02/07(金) 00:25 [ 編集 ]
>SHUNさん
例会後は基本的に新/次世代の人達と一緒にいるのであちらの飲み会での話は興味あります。
どんなこと言われたんだろう。

>不意を突かれた
どう見ても脚に成りそうなカドを敢えてスルーした訳ですからね。
内部カドを内側に折った時の会場の反応は前から見ていて面白かったです。
あのどよめきを期待して前脚のカドは頭の方に折り上げたままにしていたのでした。
後脚の折り出し行程も紙が妙な動きをしますし、あのうまは思っていた以上に講習向きだったようです。
gen #EQ9LZaLs|2014/02/07(金) 19:31 [ 編集 ]
Re: >genさん
飲み会では主に僕と渡辺大さんで盛り上がってた記憶がありますw
その他では、木下さんが睨み折りに挑戦されてましたね。

実はgenさんの講習は、長くなりそうなのでやめましたが、
最初レビューを書こうかと思っていたぐらい、凄く楽しかったんですよね。

前半身の内部カドや、genさんが上のコメントで仰っている下半身の折り行程もそうですが、
その他でも、ザブコト基本形からの複雑な沈め折りとか、耳の折りだし方等
ところどころ折り行程が予想外の展開になるところが、とても面白い!と感じさせられました。
(渡辺さんとは、その点について色々とお話をさせて頂きました。)


とまぁ そんな感じで、
例会初参加にしてgenさんの講習を受けられたのは、とても幸いでした。
また機会があれば参加したいですね。

SHUN #-|2014/02/07(金) 21:58 [ 編集 ]

こんにちはー。
先日はお疲れ様でした^ ^
リンク、どうもありがとうございました。恐縮です。
SHUNさんの作品もいつか講習受けてみたいですす!
今後の例会でも宜しくお願いします。
NOCCHO #-|2014/02/08(土) 11:22 [ 編集 ]
>NOCCHOさん
コメントありがとうございます。

先月の例会ではお世話になりました。
それと、折角リンクの許可を頂いたのに、
対応が遅くなり、大変失礼いたしました。
すいません

>講習受けてみたい
ありがとうございます。
genさんとNOCCHOさんの講習を受けた身としては、
自分が講習というのは、ちょっと自信が無い感じですが・・(^^;)

自分の作品の折り図化も含めて、
今年は色々と頑張りたいと思いますので、
今後とも宜しくお願いします。
SHUN #-|2014/02/08(土) 20:29 [ 編集 ]

僕のことを書いてくださってありがとうございます。ブログ内の作品を拝見しました。とても特徴をとらえた素晴らしい作品群だと思います。今後も宜しくお願いいたします。  僕もウェブサイトを開設しましたので、よかったら見てくださいね
折り紙造形研究舎といいます
橋間です #YhxRTNrk|2014/05/07(水) 09:57 [ 編集 ]
>橋間さん
こちらでは初めまして、
コメント頂きありがとうございます。
大変恐縮です。

拙筆ながら、上にも書かせて頂きましたが
その節は大変お世話になりました。

ついにウェイブサイトをオープンされたのですね!
早速、少し覗いて見ましたが、
いやぁー 素晴らしいですね。
今度じっくりと拝見させて頂きます。
SHUN #-|2014/05/07(水) 10:24 [ 編集 ]
 コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://openthink.blog.fc2.com/tb.php/200-7c12ede7

検索フォーム

おすすめ!リンク集

■ おりがみ新世代
主に学生さん達を中心とした
若手新鋭折紙創作家達が集う掲示板
管理人も時々作品を投稿させて頂いてます。

■ 恐竜の折り紙
さいた ともはる氏のブログ
シンプルで可愛らしい恐竜折紙の折り方を紹介していらっしゃいます。
綺麗で見易いページも魅力的です。

■ Don Basilio, o il finto Signor または偽りの殿様
Don Basilio氏のブログ
多彩で豊かな古生物作品群が目玉。それぞれに詳しい解説も付いています。
他にも詩的で情緒豊かな作品が掲載されていて、目が離せません。

■ 折り神になれって言ってるでしょ!
えずの軍団氏のブログ
おりがみ新世代を代表する若手創作家のお一人
あの「龍神3.5」を折り上げる実力は圧巻の一言。

■ 花岡パトリオット
仮ピー氏のブログ
同じくおりがみ新世代を代表する若手創作家のお一人
斬新なアイディアを繰り出して作られる超複雑な人物造形は必見。

■ ありさんの折り紙
おりゆーが氏のブログ
非常にクオリティの高いスーパーコンプレックス作品が掲載されています。
展開図も豊富で、今後要注目です!

■ おりがみつきブログ
楓氏のブログ
実力もおりがみつきの、おりがみ新世代の代表的創作家のお一人。
ディテールの高さと安定感が両立された作品の数々には、頭が下がります。

■ 折り紙の青春の夢
レオンハルト氏のブログ
今最も注目されている若手創作家の一人といっても良いでしょう。
特に、折紙の理論についての記事は必見です。

■ NOCCHOrigami
NOCCHO氏のブログ
ティーバッグ折紙というジャンルで色々な作品を創作されている方です。
おしゃれで素敵な作品が目白押し!おすすめです。

■ おりがみBOY in Australia
gen氏のブログ
個人的に最もリスペクトしている創作家のお一人。
可愛らしい動物作品を得意とされています。

■ 折り紙造形研究舎
橋間仁氏のサイト
ストーリー性のある独自の世界観。
そして圧倒的な造形センス。
芸術としての折り紙を指向される方は必見です!

★ HEAVEN INSITE
田代剛大氏のサイト
現役の漫画家さんだけあって、恐竜イラストのクオリティは流石。
丁寧な解説に「恐竜愛」を感じます。
それ以外でもオリジナル漫画やコラム等、楽しいコンテンツが満載です。

★ 弱い文明
レイランダー氏のブログ
ロックな反骨精神と社会への鋭い視点、そして分かり易い文章は 大変勉強になります。
現代人として自分の「生活」に疑問や問題意識を抱いている人であれば
誰もが一度は読んで頂きたい。
そんなブログです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 Open-Think All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。